ダイバーとビックマウス

ダイバー表紙も終えてすっかり秋ですね。掲載情報に名前があがるとやっぱり飽きずに笑ってしまいますが、今年も月刊ダイバー様様すぎてかわいい安くんをありがとうございます。ほんと好きなだけあっていい顔するわー。かっわいいわー。編集長は女性の方なんですね。言われてみればコアな専門誌のわりにスペックって印象が薄いような気も、て年1回しか見ていませんが。とても良いカモだと思うので(言い方)持ちつ持たれつ末永くよろしくお願いいたします。しかし、いつの間にか沖縄が彼のホームとされていたのだけど、なんだろう上手く言葉にできない複雑な心境…この気持ちは安田ダイバー問題に一生つきまとうのです。かわいい笑顔と引き換えに。
そして映画!映画主演!!安くん映画主演おめでとうございます。安くんをスクリーンで観られる日がくるなんて想像もしなかった。とてもとても嬉しいです。しかも麻生久美子とラブコメなんて、ラブコメなんて*1のたうち回る未来が見えますね。安くん涼しい空気のお姉さん似合うわあ。ただ「これをきっかけにグループをもっと知ってもらえれば」っていや、それは安くんの出すコメントじゃな(ryと思ったけどね♡……そら思うよ逆だろう安田。関ジャニえいとの安田章大を知ってもらいなさいよ。グループ抜きの個人で大きくなることは、関ジャニえいとを大きくすると思うし、それはまだまだ伸びシロのある安田が担うところだと思っている。数字の貢献はいくらでもおたくがするじゃない。あ、いくらでもじゃないけど各々心が動く分だけは。来年楽しみにしています。

*1:大事なことなので2回言いました。